蔦村賢一郎のプリフィール
一級建築士・蔦村賢一郎
設計者・蔦村賢一郎
建築家・蔦村賢一郎
●略歴
1976年 奈良市建設局勤務。
1991年 蔦村建築研究室開設。
1993年 (財)住宅保証機構検査員に就任。

1999年 奈良県建設工事紛争審査会委員に就任。
2009年 奈良県建設工事紛争審査会副会長に就任。
2011年 国土交通大臣表彰受賞。
(株)大沢商会主催住宅設計競技入選

雑誌カーサウェスト主催住宅設計競技入選
 
●資格
一級建築士
土地家屋調査士
ホームインスペクター
●メディア出演・掲載
読売テレビ「愛の修羅バラ」
奈良テレビニュース
雑誌掲載
住まいnet関西vol.8
カーサウェストNo.17
●自己紹介
奈良を拠点に活動していますが、大阪生まれの大阪育ち生粋の大阪人です。大学卒業後、奈良市庁で公共建築の設計監理や建築行政に従事しました。在職中に住宅設計コンペに入選したことを機に建築家活動を始めました。
いい家をつくるコツ。それはまず社会に氾濫している情報から蓄積された家づくりに関する既成観念を捨て去ることから始まります。そこから、ご自分のライフスタイルにフィットした新たな発想が生まれれば、家づくりは成功に向け一歩踏み出せたと言えます。
建築家と家をつくるということ。それは決して大げさなことではありません。むしろイメージの具現化において建築家とパートナーシップを組み、家づくりに臨むことのほうが自然な姿なのです。
建築家があなたをサポートする事で設計・監理の第三者性が確立され、瑕疵のない建物が実現できるのは言うまでもありません。お手持ちの御予算でワンランク上の家づくりを目指し未来をプロデュースしてみませんか。
当事務所では、建築主のご事情にあわせてプランニングを進めてまいります。ですから設計が完了するまで数ヶ月、時には一年以上費やす場合もございます。当然、建築費も透明性の高いものにいたします。 良い家づくりは良い建築家との出会いから。心からオファーをお待ちしております。


戻る